本文へ移動

心理療法実施施設

心理療法実施施設の趣旨は

 鹿児島県で最初に指定(平成13年4月1日現在)虐待・不登校等を中心とする児童10名以上の入所措置のある施設で、心理療法の可能な職員配置のある施設に対して、施設職員との信頼関係のもとで、生活訓練や活動体験等の生活指導を行うことに加え、カウ ンセリング等の心理療法を行い、児童の自立を計る事を目的としています。
3名の正規職員(臨床心理士1名)が担当。全員大学院修士修了(1名は博士課程在学中)
 
 
 
不登校・虐待など心理的援助が強く求められる子どもへの対応。

プレイセラピーとカウンセリングを中心に行います。

一番大事なのは、丁寧な日常生活の積み重ねです。

心理療法という非日常は、戻るべき日常があって成立します。

室内の様子

相談室
集団心理療法室
社会福祉法人 明澈会
南さつま子どもの家

〒897-0003
鹿児島県南さつま市加世田川畑5630番地
TEL.0993-52-1131
FAX.0993-52-1132
───────────────
・心理療法実施施設
・児童養護施設
───────────────
1
1
1
0
9
1
TOPへ戻る